oieioiのブログ

聞いた音楽と読んだ本のメモ

藤原マキ『私の絵日記』を読んだ

私の絵日記 (ちくま文庫)

私の絵日記 (ちくま文庫)

最近調布に行く機会がわりとあった。調布といえば水木しげるつげ義春桜玉吉の漫画のイメージが強く、『無能の人』を読み返したり、素晴らしいつげ義春を散歩する(調布編)などを読んだ。その流れで本書を購入。団地の暮らしや1980年代の感じがよく出てて楽しかった。